沖縄旅行に行った際のオススメプランとは!?

沖縄と言えば海とイメージする人は多いかもしれません。沖縄旅行に行った際の旅行プランを紹介しています。 - 八重山諸島の中心的な島である石垣島を観光する

八重山諸島の中心的な島である石垣島を観光する

沖縄を観光する時に沖縄本島以外の離島でどこに行きたいかという場合に、選択肢の一つとして入ってくる島ではないでしょうか。沖縄本島以外の島で石垣島と言うのは比較的有名ではありますが、具体的な観光スポットとなると知らない人も多いでしょう。今回は石垣島を観光するに当たって観光スポットについていくつか紹介してみたいと思っています。

観光客でにぎわう川平湾

石垣島の北西部に位置する川平湾は石垣島を代表する観光スポットの一つです。ここは潮の流れが速いために遊泳することはできませんが、湾内を周遊するグラスボートに乗ることによってサンゴ礁や熱帯魚が泳ぐ姿を見ることができます。特に注目するべき場所について解説を聞くことも可能です。訪れる時間によって光の加減や潮の満ち引きが変わるために、湾の色が違って見えるということもあって、代表的な景勝地の一つになっています。

石垣島を代表するビーチである米原ビーチ

石垣島でビーチと言えば米原ビーチに当たります。石垣島ならではの澄んだ海を味わうにはとてもいいでしょう。しかし、管理されているビーチというわけではありませんし、遊泳禁止区域に設定されています。ダイビングやシュノーケルを行おうと思えば行えるのですが、十分に潮の流れなどに注意をしてください。

石垣島最大の規模を誇る石垣島鍾乳洞

石垣島最大の鍾乳洞である石垣島鍾乳洞は市街地からも近くて訪れやすい場所にある場所です。ここの鍾乳洞の特徴としては幻想的なイルミネーションが行われている点です。全長は3.2キロぐらいありますが、公開しているのは600mほどで、見学をするとなると30分ぐらいはかかります。洞窟内にはシャコ貝の化石が見られたことから、昔は化石だったことが窺えます。

石垣島の最西端に位置している御神崎灯台

御神崎灯台は石垣島の最西端に位置しており、断崖絶壁にそびえたつ灯台です。灯台からは石垣島の海が大いに見ることが可能ですし、断崖絶壁を見るというのも一つの楽しみ方です。西側の端となると夕日のサンセットスポットとしても有名で、夕暮れが近づくに当たってどんどん人が訪れてきます。駐車場から灯台に向かっていく時に強風に注意して登っていく必要があります。

石垣島には楽しめるスポットがたくさんある

石垣島にはさまざまな楽しめるスポットがたくさんありますので、沖縄本島以外の離島に行ってみたいのであれば、石垣島に行くことをお勧めします。

関連記事: