沖縄旅行に行った際のオススメプランとは!?

沖縄と言えば海とイメージする人は多いかもしれません。沖縄旅行に行った際の旅行プランを紹介しています。 - 沖縄本島北部の名護市を観光する

沖縄本島北部の名護市を観光する

沖縄観光となると美しい海で贅沢な時間を過ごすというのがいいのかもしれません。しかし、ずっと海で過ごすというわけにもいきませんので、何らかの観光スポットに行くというのもいいのではないでしょうか。そこで沖縄本島の北部に位置する名護市にはさまざまな観光スポットがありますので、せっかくであれば名護まで足を運んでもらいたいものです。

動物とのふれあいができるネオパークオキナワ

通常の動物園と言えばオリの中にある動物を外から眺めるわけですが、ネオパークオキナワの場合は放し飼いをしている動物がメインとなりますので、動物と触れ合うことが可能です。動物とは言っても小動物や鳥が中心になりますので、至近距離まで近づくことができるでしょう。

施設内にある沖縄軽便鉄道は車掌さんの説明を聞きながら周っていきますので、園内の全体の雰囲気が分かります。ネオパークオキナワに到着したのであれば、まずこれに乗って全体の雰囲気をつかんでから、徒歩で目的のところに移動したほうがいいでしょう。

亜熱帯体験施設のOKINAWAフルーツランド

OKINAWAフルーツランドは熱帯のフルーツや蝶、鳥、植物などと触れあうことができる施設で、オリジナル絵本をコンセプトにした体験型施設でもあります。併設しているレストランでは琉球料理の食べ放題ができますので、こういう機会に郷土料理を楽しむのもいいのではないでしょうか。

パイナップル好きなら楽しめるナゴパイナップルパーク

沖縄でパイナップルのことについて知りたいというのであれば、ナゴパイナップルパークはいかがでしょうか。園内を巡る方法はツアーガイドと一緒に廻る方法とパイナップル号と言うカードに乗って園内を廻る方法の2種類があります。園内を回った後はパイナップルに関する様々な商品がありますので、そういうものを購入するというのもいいのではないでしょうか。パイナップル商品の試食なども行われています。

1月下旬から2月上旬が桜の見どころとなっている名護さくらまつり

名護さくらまつりは名護中央公園や名護十字路大通り、名護漁港と言ったところで桜を観賞するということだけでなく、イベントを観覧するというような目的もあります。イベントにはストリートダンスや歌謡ショーなどが行われています。

観光スポットが充実している名護市

以上観光スポットとしては3か所とイベントが1つについて紹介してきましたが、いずれも沖縄でしか見たり体験したりすることができない施設ばかりです。

関連記事: